写真はクリックすると大きく表示できます。

2012年10月2日火曜日

以下全て、HP「地球の謎解き」さんの皆様からのお便り
http://sora.ishikami.jp/letter/index.php?id=20121001184625
から




読者のブログ「ソラにあいさつ」さんより「謙虚でいること」

http://soraniaisatu.at.webry.info/
さんより

私がソラの情報に出会って、一番自分でも変わったと思えるのはものの考え方・受け止め方です。
何か自分や周囲の人に何か起こったときに、まずその出来事が何を意味しているのかを考えるようになりました。
大きな出来事、大変な出来事であればあるほど人は動揺し、パニックに陥りがちです。
でも、原子に意識がある=全てのものに意識があると知ってからは、それが小さな出来事でも大きな出来事でも、必ず意味があって何かを伝えようとしていると捉えると、冷静に物を考えることができて余計なエネルギー(怒りや悲しみ、妬みなど)を使わなくて済むようになりました。
そのときすぐにどういう意味だかわからなくても、きっとこの意味がわかるときが来る、だからそのときまで待っていようと思うことができるようになりました。

意味がわからないことを怖いと騒ぐほどこと愚かなことはないと思います。
ソラの情報はすこし未来のことを伝えられていることもあるので、お知らせの記事を読んでもすぐに何かとリンクするわけではないこともあります。でもそのときに、自分の都合のいいように解釈するのでなく、それがどんな意味だかわかるときが来る、私はそれを知りたいんだという気持ちを持っていると、ふとした拍子にそれがどんな意味かわかり、それが身近なことで起こっていた出来事や、身近でないところで起こっていたいろんな出来事につながったときに鳥肌が立つほどの驚きがあって、本当に不思議な体験をいくつもさせてもらっていると感じています。
ソラの情報に出会ってから、待つという謙虚さを持って、大きな出来事で知らされたことを自分に非があるのでないかと一旦謙虚に受け止め、そこからまた大事なことを学んで成長していこうと思うことの繰り返しで、どんどんと自分が精神的に豊かになってきていると感じています。
自分勝手な解釈をするのでなく、ソラの情報を理解したい、成長したいと思う気持ちに必ずソラは応えてくれるからです。
待てずに自分は悪くないと謙虚さを忘れると、せっかくソラが選択肢を与えてくれていても、間違ったほうへ進んでしまい、気付くチャンスを逃してしまう。
『自分は悪くない』と思う、その傲慢な気持ちがそもそもの間違いだと気付くべきではないでしょうか。
自分は悪くないという思いを言葉にして自分をガードしようとすると、ガードしているつもりが実は墓穴を掘っている。
そういうことをいくつも繰り返し、ついには後戻りできない、取り返しのつかないことになっていく。
道を間違うというのはそういうものかもしれません。
http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20070801203016
広場から更に奥に入る入り口。
この門を潜り抜けるのは腰をかがめないと入れない。(=謙虚な気持ちでないと入れない)
この画像を初めて見たときから、常に謙虚さを忘れないと自分に言い聞かせ続けようと決めました。
ソラの情報を理解して生きていく指針にするには『謙虚な気持ち』が一番大事だと、この画像が教えてくれていると思います。

(とても大切なことがわかりやすく書かれています。
陰謀論や極端な放射能の異常の怖がりなど、かえってそのことで日常生活に支障をきたすようです。
偏りすぎた情報を信じて、このソラの情報とくっつけてネットで流されることは、誤解を招きやすいのでお断りしています。
なぜなら少しずつ進む道が違っていき、気がついたときにはイシキに支配され、とんでもない道を進むことになるからで、現実に思い当たることがあります。BY Taeko)