写真はクリックすると大きく表示できます。

2012年7月5日木曜日

親知らず

地球の謎解きさんの2002年6月22日のお知らせ
親知らず、水晶、稲の発祥、牛の変死。」から一部抜粋
親知らず】 は何故生えてくるか? と言う質問に「それは人間を連れて来たイシカミを、思い出してもらうために作られました。(以前、ソラのものが人間を創る時、歯はイシカミのアドバイスで作られたと知らされた = しめ縄岩のように岩の間に小さな石が並んでいる)大人になってから何故生えるかというと、歯の謂れ (=イシカミが作った) や肉体の大切さを知ってもらうためです。人間の身体を作るのにどれほどソラのものが苦労したか (素晴らしい肉体の作用)、叉細胞たちの生みの苦しみ (=細胞分裂) を少しでも知ってもらうために、わざわざ遅く生えるようにしたのです。人間は自然に何の苦労もなく大人になったと思っていますが (特に若者)、多くのあらゆるものたちの苦労のお蔭で、その肉体が出来ている事を気づいてもらうために “親知らず” を生やしているのです

0 件のコメント:

コメントを投稿