写真はクリックすると大きく表示できます。

2012年1月23日月曜日

夢の記録

誰かに、私たち家族3人連れ去られる。
カンボジアかベトナム?のどこかで家族で魚加工の強制労働をさせられる。
外へは出られないようになっていて、他にも強制労働させられている人々がいる。
夫は帆立の殻外しをさせられている。小さな子供も労働させられている。
うちの子供が体調を崩し、少しは良心があるらしく外部に入院させてもらえることになる。
入院するために私たちも一時外出許可を取ることができ、そこから逃亡する。
間一髪でみつからずに逃げて、日本に戻る。子供も体調が戻り、元気になっている。
私たちを日本から外国へ連れ去った男を見つけ、
自分たちの身の危険もありとっさに鉄パイプで殴りつけるが、
ほとんどダメージを受けないようで、どうしようと思っている。

0 件のコメント:

コメントを投稿