写真はクリックすると大きく表示できます。

2011年10月4日火曜日

胆嚢

「地球の謎解き」さんの2003年3月4日のお知らせ
>【胆石】について。
「胆汁は身体の中で一番苦い汁 (胆汁) を出します。
苦い汁を出すと嫌がるヒト (胃) がいます。
そのヒト (胃) はいつも食べ物を細かくする仕事をしています。
そのヒト (胃) が一番嫌な事は脂っこい食べ物だと言います。
何故かと言うと、脂が濃いと力いっぱい働かなくてはいけないからだと言います。
そしてその時一番苦い汁を飲まなくてはならないからです。
(胆嚢は) 苦い汁が出ないように石 (胆石) で、(胆道に) 蓋をしようとするのです。
なぜなら胃と胆嚢は中が良く、胆嚢は友達 (胃) のことを思うからです。
なぜ苦い汁を出すかと言うと、それは星たちが苦い思いをした事を思い出してもらうためです。
星たちは皆兄弟なので仲良く過ごしたいのに、お空でケンカをしました。
それを思い出して欲しいのです。
人間も仲良くしないと苦い汁を飲まなくてはならなくなります。
石を作らないためにはいつも胃さんのことを思って、大切にしてあげてください」

以上引用終わり

知り合いが胆嚢がんだとわかりました。
中学生のとき腸閉塞になって胆汁をたくさん吐いたとき、苦かった。
知らないところで体の細胞さんたちは一生懸命働いてくれている。
地球上で生きている人間、宗教などに縛られないで仲良く暮らせますように

0 件のコメント:

コメントを投稿